“天才やエリートって変わった人が多い。だからって嫌ったりしても仕方ない。人にない才能持ってんだからちょっと普通じゃないところある。日本人は”いい人”求め過ぎ。”いい人”は毒にも薬にもならないことが多い。たいていの場合、才能がないから”いい人”なんだ”

本当にやりたいことがあるのなら、「みんなに相談」してはいけません。

逆に「まずみんなに相談しないと…」と思っているのなら、それは「やりたく ない」ということ。「止めて欲しい」ということなのです。

そのことに気がつかないと、永遠に、

「本当はやりたいのに、みんなが止めるから、できなくなっちゃったー」 「あの人がああいうから、やれないんだよな…」

なんていうムダな思考にハマったまま、一生を終えることになります。

したいのなら、黙ってすること。

もし、「本当にしたくて、ただアドバイスが欲しい」 と思うのなら、心から尊敬する人に、

「○○したいんだけど、どう思う?」ではなく、

「どうやって○○するのがいいと思う?」と聞くこと。

“南極で料理人していた人の本で、「高野豆腐をコンソメスープに付けて戻し、軽く絞った物に衣を付けて揚げると、チキンナゲット風になる」という記述があり、やってみたら本当だった。これで低カロリーなチキンナゲット沢山食べられる。”
“酒はバカな人とも飲めるけど、お茶はバカな人とは飲めないんですよ。30分も会話がもたないでしょう?”
“何でもそうだけど、「儲けたくてやってる人」と「生活のためにやってる人」と「楽しくてやってる人」「ただただ目立ちたくてやってる人」とかが、ごっちゃに一緒になってやってるから揉めるんですよね。”
“コナン「あれれ〜?おかしいぞ〜?」
僕「どうしたんだいコナンくん」
コナン「おじさん昨日は夜中の22時までお仕事だったんだよね?」
僕「あ、あぁ、そうだがそれが何か?」
コナン「でもほら、このタイムカード。17時で帰宅したことになってるよ?」
僕「察して」
コナン「アリバイが」
僕「察して」”
“漫画家!?珍しい職業ですね!と言った人の職業が羊飼いで困惑”
“「暴走族」を「珍走団」って呼ぶのと同じで「脱法ドラッグ」も「アへ顔パウダー」みたいな名前で呼んだほうが効果ありそう”